私たちは最高の外装リフォームを創造し日本の住宅を守ります。 加盟店募集中 外装(外壁・屋根)リフォームはGAISO(ガイソー)

GAISO加盟説明会のご案内

説明内容

○ 外装リフォーム業界の展望とGAISOの戦略
○ GAISOの事業展開
○ 加盟のメリット・デメリット
○ GAISOのビジネスモデル

開催日・開催場所

6~9月  東京・神戸・福岡

加盟説明会お申込み

ここ10数年、新築需要が減少するのにともなってリフォーム需要が増加し、マーケットの成長性に着目した様々な業者が新規参入をすすめ成長をつづけてきました。以前は、元手をかけずにはじめられるなどの理由から、地域の小規模事業者であっても順調に収益をあげていけましたが、最近では、ハウスメーカー、ショッピングセンター、家電量販店など、大手や大手資本の本格参入がはじまり、競争は厳しさと激しさを増すばかりとなっています。それだけ、リフォーム市場は長期的かつ安定的に成長していくと予想されており、くわえて、時代も費用をかけて建て替えるより、費用をかけずにリフォームして長く住んでいく方向へシフトしています。現在、住宅の空家率は13.5%と過去最高の家余りの状態となっていることもあいまって、今後もリフォーム需要は増加しつづけると予想され、そのなかで消費者に選ばれるために、すべての業者は、技術力、提案力、価格のすべてをレベルアップしていく必要があります。

これまでリフォームといえば水まわりリフォームが中心でした。水まわりリフォームは大手が一気にシェアを高めた結果、競争が激化し、既存の商材以外の商材を見つける必要がでてきました。そのため、専門性が高いことから敬遠されていた外壁や屋根のリフォームを本格的に取り扱う業者が、近年、徐々に増えてきています。水まわりリフォームは、システムキッチン、システムバス、エコキュートなど、住宅設備機器の設置がおもな工事となり、商材の仕入れにおいて大手が圧倒的に有利な掛率をもっているため、価格競争に勝ちつづけることは困難です。一方、外装リフォームは、商材の仕入れや工事費において大手がイニシアティブをとりにくいため、価格競争を対等に戦っていけます。お客様も信頼できる地域の専門店に依頼したいと考えるでしょうし、外装リフォームは定期的なメンテナンスが必要でリピート性が高いため、長いお付き合いがしていけるようになります。今はまだ遅れている外装リフォーム業界にいち早く本格参入すれば、地域一番店になるのは決して難しいことではありません。

開業までの流れ

まずは説明会へご参加ください

GAISO加盟説明会のご案内

説明内容

○ 外装リフォーム業界の展望とGAISOの戦略
○ GAISOの事業展開
○ 加盟のメリット・デメリット
○ GAISOのビジネスモデル

お申し込み方法

専用お申し込みフォームよりお申し込みください

  • 説明会 お申し込みフォーム