Requires a javascript capable browser.

外壁・屋根リフォームをするならお任せ下さい!住まいの外装リフォーム専門店 GAISO(ガイソー)

ガイソーについて はじめにお読みください 会社概要 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お役立ちコラム お問い合わせ 見積り依頼 メール相談 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップコラム > 外壁や屋根にカビやコケが!発生する原因と除去方法
外壁・屋根
リフォームコラム
HOW TO?豆知識
2021年10月23日

外壁や屋根にカビやコケが!発生する原因と除去方法

 

皆さんはご自宅の外壁や屋根に、カビやコケを発見したことはありませんか。
このようなカビやコケを単なる汚れだと見逃していると、予想以上に広がってしまい対応に苦慮することになってしまいます。
では、カビやコケはどうして発生するのでしょうか。また、放置していると一体どのような問題があるのでしょうか。

そこで今回は、外壁や屋根に発生するカビやコケについて、原因や除去方法などをご紹介いたします。除去方法や再発防止策を知っていれば、ご自宅をいつもキレイな状態に保ことができますね。
もし今、外壁や屋根に発生するカビやコケにお困りでいらっしゃったなら、ぜひご参考ください。

外壁や屋根にカビやコケが発生する原因は?

カビやコケは、ご存知の通りジメジメとした環境を好むので、湿気が多いと発生しやすくなります。
隣の家が近いなど風通しが悪い場所や、立地条件により太陽の日差しが入りづらい場合などは湿気が溜まりやすくなります。
湿気が多いと、外壁や屋根に塗られた塗料を栄養分としてカビやコケが繁殖しやすくなります。

カビの胞子は、目には見えないほどの大きさで、空気中を浮遊しています。浮遊しているカビの胞子が外壁に付着した場合、湿気が多い状況であればあるほどカビが繁殖しやすくなります。
そのため、日光が当たりにくい北側の外壁や屋根は要注意です。
一方で、コケは水が溜まりやすい凹凸が外壁にある場合や、自然が豊かな地域であるケースに発生することがあります。
凹凸がある外壁とは、リシンやスタッコなどの吹き付け塗装がされたものや、サイディングの一部が該当します。また、コケはカビとは異なり、直射日光が当たる場所でも繁殖します。

このように、カビやコケの発生条件は若干異なりますが、共通して言えるのは外壁や屋根に湿気が多く含まれていると発生しやすい。ということです。

外壁や屋根に発生したカビやコケを放置するとどうなるの?

ここでは、カビやコケを放置した場合に起こり得るトラブルをご紹介いたします。
カビやコケが発生すると、外壁や屋根は青黒く変色することが多く、見た目にもわかるほど老朽化したような印象になってしまいます。そのまま放置していると、カビやコケの発生範囲は、さらに広がってしまためせっかくの美しい外観を損ねる原因になります。

また、カビは胞子を飛ばすため、発生範囲が広がるとその建物に住む方の健康に悪影響を及ぼす可能性もあります。
カビが繁殖した場合は、該当箇所から湿った不快な臭いが発生するほか、カビが原因でアレルギーを発症してしまう可能性もあります。
そのため、小さなお子様がいるご家庭では、特に注意が必要です。

他にも、カビやコケが発生している箇所は塗装が劣化しているため、雨水が侵入しやすくなっています。
劣化した箇所から雨水が侵入し、建物の内部に腐食などの劣化症状が進むと、建物の寿命が短くなってしまいます。

このような状態で補修工事を行っても、想定外の費用が発生してしまいます。これらのトラブルを防止するためにも、カビやコケが発生した段階で、早急に除去することをおすすめします。

外壁や屋根に発生したカビやコケの除去方法は?

カビやコケを除去しようと、ご自身で掃除をされるのも良いですが、力加減を誤って外壁や屋根を傷つけてしまうことがあります。また特に屋根は高所での作業になるため、転落の危険性もあり大変危険です。
そのため、外壁や屋根に発生したカビやコケを除去する場合は、専門業者に依頼しましょう。

専門業者に依頼した場合のカビやコケの除去方法としては、「高圧洗浄」と「バイオ高圧洗浄」という2つの方法があります。高圧洗浄とは、高圧洗浄機を用いて、強い水圧でカビやコケを洗浄する方法です。
費用相場としては、1㎡あたり200円から300円、それに加えて水道料がかかります。

また、高圧洗浄でも除去できないほどカビやコケの発生が進行しているケースでは、バイオ高圧洗浄を行います。
バイオ高圧洗浄とは、工程の中で、薬剤を散布し浸透させてから高圧洗浄を行う洗浄工事です。
費用相場としては、1㎡あたり500円から800円と、別途水道料が発生します。加えて、足場設置や養生シートなどの予算も必要になるため、洗浄を行う際は専門業者に見積もりを依頼して費用を確認しましょう。

再発防止!カビやコケを発生させないようにするには?

カビやコケが発生した場合は、洗浄することも大切ですが、一番重要なポイントはカビやコケの発生を予防することです。
カビやコケが発生した箇所は、少なからず塗装の塗膜が劣化しています。そのため、カビやコケを除去した後は、必ず塗装工事を行いましょう。
塗料の塗膜で外壁材の防水性を確保することで再発を防止できます。いかに外壁の防水性を確保し、雨水から建物を守ることができるかが、カビやコケを再発させないポイントです。

また、塗料の中には防カビ・防藻性の高いものや、日光に当たると触媒反応が起こりカビやコケを死滅させることのできる光触媒塗料など、再発防止に効果的なものもあるため、このような塗料を用いるのも選択肢の1つです。

ただし、これらの塗料は比較的価格が高く設定されていることも多いため、目的と予算を照らし合わせながら検討しましょう。

まとめ

今回は、外壁や屋根に発生するカビやコケについて、ご紹介いたしました。
カビやコケは、ただの汚れと思って見逃してしまいがちですが、放置していると繁殖してしまうばかりか、建物の寿命低下や健康被害など、さまざまなトラブルの原因になります。
カビやコケは放置していても改善することがなく、むしろ悪化していく厄介なものです。そのため、異変を感じたら早急に対処するようにしましょう。また、再発防止のための対策も心がけることが重要になります。
カビやコケが発生した場合は、信頼できる専門業者に除去や予防方法などを相談してみましょう。


関連コラム
メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!